ブログ

杉丸太のスツールの製作


杉の丸太をろくろ加工して、スツールを作りました。

元となる丸太のサイズが大きくて重くて、ろころにセットするのに天井クレーンを使います。

回転する時のバランスを保つためにチェーンソーで形を調整します。

ろくろは自作のCNC木工旋盤。

3軸までパソコンで制御出来ますが、ろくろ加工の場合は

回転軸を高回転のモーターに切り替えます。

カッターで丸く荒削りしてから、ろくろ専用ビットでスツールの輪郭に沿って削ります。

2Dのプロフィールからプログラムを用意して、機械を動かしています。

カッターで削る方法も行いました。

機械にいくつかのアタッチメント工具が取り付けられるようにしていますので、スツールの上下は真っすぐに丸ノコのアタッチメントで切断出来ます。

サンドペーパー仕上げの工程。

高さ450mm以外にカウンター用の高めのスツールも作りました。

お勧め記事
最近の記事
アーカイブ
タグで記事を探す

Copyright © 2013-2018 ロア木工 All rights reserved

  • YouTube Social  Icon
  • IG_Glyph_Fill
  • Facebook Social Icon