Podium Display_edited.jpg

事業概要

 代表の紹介 

フランスの村

代表のROY WILLIAM(ロア ウィリアム)はフランスで生まれ育ち、17歳から木工職人として修業をしてきた。フランス人の父、日本人の母を持つハーフである。


1997年~2002年フランスのマイスター制度(職人専門制度)にて、家具・建具職人の修行をフランス各地で5年間行う。
 

以後来日し、宮大工・大工の修行を2002年~2012年の10年間山形県で行ったのちに、2013年11月に宮城県加美郡加美町にて独立開業した。
 

フランスと日本で学んだ技術を活かし、両国の木工技術を融合させたオリジナルなものづくりを展開している。
 

また、ITにも高い関心を持ち、DX時代に相応しい取り組みも行っている。伝統技術とデジタルテクノロジーを掛け合わせ、3D CAD、3DスキャニングやCNCの3次元加工などの可能性を活かし、お客様のニーズに応えられるより優れた製品の製作を目指している。

Roy William(ロア ウィリアム)

 事業概要 

屋号

ロア木工

所在地

〒981-4203 宮城県加美郡加美町菜切谷字菜切谷前15-1

TEL

0229-25-6490

FAX

0229-25-6491

代表者

ROY WILLIAM (ロア ウィリアム)

開業

2013年11月1日

ロア木工の作業場
3軸CNCルーター
Fanucロボットアーム